覚えておきたい注意点|志望動機の例文が合格の一手になる
チェックマーク

キレイにまとまった例文は注意点をしっかり守っている

覚えておきたい注意点

履歴書

表現は必ず統一させる

志望動機を書いている最中に、気分が高まってしまい調子が狂うこともあります。文末の表現が統一されていない例文を見てみると、素敵な内容でもバラバラな文章のせいで台無しです。「です・ます」と「だ・である」どちらかで揃えることがキレイに見せるポイントでもあります。

何度も同じ表現を使わない

よくやりがちなのが、一つの言葉を繰り返し使うことです。特に志望動機では、「○○と考えている」「○○と思う」などを多く見かけますが、使いすぎるとくどくなります。また、同じリズムで書くと何の変哲もない仕上がりになるので、文章事態に魅力を感じなくなります。癖になっている人もいるので注意しながら書いていきましょう。